【マンションレポート】ブランズタワー梅田 Northに行ってみた【2017/07】

本日は「ブランズタワー梅田 North」の現地周辺のレポートをします。
「ブランズタワー梅田 North」は御堂筋線「中津駅」直結の地上50階建 地下1階建のタワーマンションです。

中津エリアは「ブランズタワー梅田 North」だけでなく、「ザ・ファインタワー梅田豊崎」や「ザ・セントラルマークタワー」など、新しいタワーマンションが密集しているエリアとなっており、大阪市北区において、非常に注目されているエリアとなっています。

そんな注目されているエリアの「ブランズタワー梅田 North」の様子を見てみましょう。

 

ブランズタワー梅田 Northってどんなマンション

「ブランズタワー梅田 North」はどんなマンションなのか。

ここではその概要を簡単にまとめてみました。

まずは現在の外観です(2017年7月)

現在はまだ建築中となっています。

では、次に地図をみてみましょう。

中津駅直結のマンションですから、中津駅に近いのは当たり前!

特筆すべきなのは「梅田」へのアクセスも非常に良いことです。

阪急梅田駅になりますが、徒歩7分というアクセスの良さは非常に大きな魅力ですね!

御堂筋線中津駅直結の近さ

中津駅直結となっていますが、実際にどのくらい近いのでしょうか。

現地で確認です。

御堂筋線中津駅の3番出口です。

この3番出口を降りた正面が「ブランズタワー梅田 North」のエントランスになるようです。

駅直結のイメージはこんな感じのようです。

 

 

旧東洋ホテル跡地

この敷地はディベロッパー側が積極的にアピールしている通り「東洋ホテル(ラマダホテル)」の跡地の場所になっています。

この「東洋ホテル(ラマダホテル)」というのは、「ロイヤルホテル(現リーガロイヤルホテル)」「プラザホテル」とともに、かつて大阪の高級ホテル御三家に数えられたホテルと言われており、

また、その「東洋ホテル(ラマダホテル)」が1969年に開業していて歴史があるというのも一つのポイントです。

というのも、約50年間ホテルとして使われていることが判明しているので、土壌汚染などの心配がないというのも安心材料ですね。

 

中津駅周辺エリアの魅力

さらに、中津駅には美味しいパン屋さんがたくさんあったり、変わったお店などがたくさんあるライフスタイルの意味でも非常に魅力のあるエリアなのです。

ぜひ、この記事も参考にしてみてください。

 

【中津周辺レポート】中津駅周辺のお店・施設を徹底レポート
「ザ・ファインタワー梅田豊崎」や「ブランズタワー梅田 North」など大規模なタワーマンションが続々と建築されている、今注目の「御堂筋線 中津駅」周辺の環境や人気のお店、公園・スーパーなどを調べました。中津駅周辺ってどんなところ?中津駅のスポットや人気...

 

<こだわりのパンが並ぶ HATSUTATSU>

<水を一切使わないパンが人気の pancante>

<アボカドの専門店、豊富なアボカドとアボカドジュースが人気>

 

最後に

「ブランズタワー梅田 North」の現地周辺はいかがでしたでしょうか。

御堂筋線中津駅直結の近さだけでなく、阪急梅田駅までも徒歩7分という近さが魅力的ですよね。

また、中津エリアは近年、タワーマンションがどんどんと出来てきていて、梅田の北エリアの再開発と合わさって非常に注目度の高いマンションと言えます。